« BOONDIGGA | トップページ | / »

2009/11/06

GOD BLESS YOU…

超ギリギリでの告知でーす!!!
明日11/7(sat)にCAFE LIBELTEでナイスなPARTYに参加しますhappy02
LIVEメインのPARTYなのですが、15:00からと言う優しい時間帯からの
PARTYなので、普段あまり夜遊びしない人、COME ON!!!!!!!!!!!
面子もかなりオモロイ面子ですので、お時間ある方是非遊びに来てねwink
TwitterもしくはmixiでCICOTea宛てにメッセージくれれば

ディスカウント\1000取ります。
詳細は↓↓

God117_2

11.7 (sat)
GOD BLESS YOU…

15:00 start
music charge 2000yen

@ CAFE LIBERTE: 03-5778-2083
THC Bldg. 6-16-23 Jingumae, Shibuyaku, Tokyo 150-0001
http://www.tokyohipstersclub.com


LIVE:

NAOITO
AFNICA
Ucoca
ほまれ


DJ:

CICOTea (SPECIAL REQUEST)
NOBUSHIROCK (IN THE 家!)
yamada
mc mabb

<TIME TABLE>

15:00~OPEN&DJ&OPEN MIC
16:45~NAOITO
17:30~DJ
18:00~UCOCA
18:45~DJ
19:15~AFNICA
20:00~DJ
20:30~ほまれ
21:15~DJ
23:00~close&完全撤収

<profile>

●NAOITO (guitar. vocal. conga & as many)
http://www.myspace.com/naoito

Cafe_00_3

東京生まれの純日本人。
19歳で渡米、その後ジャマイカ、ネパール、ブラジル、キューバを旅する生涯旅人。西アフリカ、ガーナのマスタードラマーAja Addyに手ほどきを受けパーカッショニストとして音楽活動をするなか、あるとき独学のギターで作曲をはじめるとNAOITOと名のり弾き語リストになる。自身の郷愁を唄った“工場のワルツ”や新たな夜明けを目指す“HazeBlue"を筆頭に、懐かしき昭和歌謡から世界の民族音楽に至るまで、極めて雑食性の強い音楽性はジャンル分け不可能である。一人酒場の流しをするなか唯一無二なトランペッターの大地と出会う。また2006年には日本発のアフロビートバンドKINGDOM★AFROCKSを総勢9名で結成し、そこで出会った盟友イズポンとその妻しずかをパーカッションに迎えまったく新しいバンドサウンドを確立する。さらに近年は、共にRickie-Gバンドでプレイするドラマーのけいじ(KG)とベーシストしんじゅa.k.a juju from鼓響の2人が加わり増々雑食性を極める。 音楽の本質は心の野菜であり花であり一揆であると志す。 "雑食familia"とは、全てのジャンルや国境や人種や格差を越脱し、昇華していくという今この時代を生きるのに最も必要なタフネス + 同じ釜の飯を喰いながら築いていく最も原始的で強い家族観や結束力による創造=NAOITOが理想とするバンドの姿勢を意味する。以上6名、家内制手工業型旅するアジアのジプシーキャラバンとなり全国各地で活動、話題沸騰中である!百聞は一見に如かず。現場へGO!!

●AFNICA (http://www.afnica.com
Afnica_3

2007年結成のVo、Pf、Tp、ba、DrでなるProgressive Nu Jazz Band。
結成1年、リリース前にもかかわらず雑誌やラジオに取り上げられ、大型野外フェスのTHE GREEN ROOM FESTIVAL、FESTA de RAMA等に出演。その勢いのあるライブパフォーマンスはフロアーを盛り上げ、国内外の様々なアーティストの賞賛を受ける。また、アルバムと同名の主催定期イベント"Impression"を結成と同時にはじめる。"意表を衝く"、"他にはない"ブッキングで毎回大盛況を収めており、大阪以外の様々な場所でも話題となっている。ライブではシタールやMCなど枠にとらわれない様々なゲストとセッションを行い、自分達の可能性を常に追求している。

●Ucoca(http://www.myspace.com/ucoca

Ucoca_2
南国は宮崎県出身―――。
18歳でひとりアフリカに渡り、その後世界10カ国あまりを放浪。アーティストネームの“Ucoca”は、本名である“ユタカ”を
アフリカ滞在の際に現地の人びとが発音しつづけたもの。多様な風土を嗅いだのち、2002年に上京する。
多くの人びとや音楽、自然にふれて磨きつづける感性と想いを、つま弾くアコースティックギターと伸びやかな歌声にのせて
より多くの人びとや自然に届けるべく精力的に活動。都内に留まらず、各地方のバー、カフェ、野外フェスなどなど、を中心にライブという名の旅を重ねる他、自主企画の音楽イベント『満潮Lounge』や様々なジャンルのアーティストとのセッション、活動と交流は多岐に渡る。2009/8/19ミニアルバム"Ucoca"全国発売!

●ほまれ

Cafe_03_2

既に伝説と化したSUPER BUTTER DOGの天災ベーシスト、TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER。ブルースハープと言えばHIROKING、OZOMATLIやGalactic、志村けん、沢田研二、チュートリアル と共演するなど日本のみならず世界が認めるトッププレイヤー。ドラムは無期限活動休止中。犬式 a.k.a.Dogggystyleよりヤクザなドラマー柿沼和成 a.k.a.Dr KAKI。ほまれ屋で出会った三匹の旅は始まったばかり…今回はギターにボっちゃんことN.G.K.B from lake、キーボードにヤッさんfrom d.i.y.tokionを迎えてのセッション。

●CICOTea (SPECIAL REQUEST) http://www.special-request.net
スペシャルリクエスターズのリーダーでありムードメーカー。本人曰くFRESHMANGOとFREESOULが大好物。故にCICOTeaがセレクトするLOVERS ROCKはSOUL等のカバー物がメイン。FRESH&SWEET♪黒く洗練されながらもユル~いLOVERS ROCKの魅力を最大限引きだすPLAYは必聴。宇田川LOVERSROCK 2ndFridayでは相方のCASIOと最高にRELAXできる夜を提供中♪

●NOBUSHIROCK(IN THE 家!)
98年からDJとして活動を開始。Hip-Hop、BreakBeats、D'N'B、HOUSEといった打ち込みネタの音楽を軸としながらも、独自の感性で幅広い選曲のMIXを手掛ける。そんなクロスオーバーな選曲で自身が完全にHEAT UP!と同時にその熱気を聴き
手側に波及--同調させるFLOOR ROCKER☆  UPPERな空間を創り上げていくうえで、必要不可欠な存在である。IN THE 家!の開始当初から現場アクターとしてガッチリ支え、1回1回キャリアを積む中でイベント共演者達からの支持を確実に得ており、都内各地でのイベントにも多数出演している。
(--funkastic!----三宿WEB,kazenohito presents--KOONI----恵比寿みるく他)
三十路突入も尚--摂酒量は衰えをみせない酔拳DJ!明け方の彼を見逃すな!!!

と、まぁかなり濃い面子でのPARTYだよね♪

明日は天気も良さそうだし、テラス席でマッタリとモヒートでも飲むとするかな♪

みんな!!CAFE LIBERTEで僕と握手paper







CICOTea









|

« BOONDIGGA | トップページ | / »

CICOTea」カテゴリの記事