« 2008年1月1日 | トップページ | 2008年1月19日 »

2008年1月13日

2008/01/13

SHARONをマニアに検証しよう♥

はいっ!!! 新年はじまりましたぁ〜〜。08年一発目にふさわしく「SHARON FORRESTER/SHARON」をマニアに検証したいと思います。ASHANTI盤とVULCAN盤、そして、JPN盤など色々と存在する名盤だけど、今回は1STプレスと2NDプレスのASHANTI盤とVULCAN盤を検証したいと思います。




Sharon

まず、ジャケット。
ASHANTI盤の方がVULCAN盤よりも印刷のインクが濃い。(↑はASHANTI盤)。ASHANTI盤の方がインクが濃い分肌の艶が10代の色になってます。ASHANTI盤の方がVULCAN盤よりも若干大きいです。ジャケットに使ってる紙は両方とも同じぐらいの厚紙。



そして。裏ジャケット。
基本は同じで若干違います。

ASHANTI盤
Sharonashura



VULCAN盤
Sharonuravul




続いて。レーベル。盤。
盤はVULCAN盤の方が厚いです。
でも、音圧は両方とも同じでさほど変わりません。
VULCAN盤の方が厚いので使いやすい気がします。

ASHANTI盤
Sharonasha



VULCAN盤
Sharonvul



最後に。インナーシート。
ASHANTI盤には左上の写真にアルバムタイトルのSHARONが入ります。
そして、左下にレーベルロゴも入ります。

In_3



「SHARON FORRESTER/SHARON」は日本国内では結構なレア盤扱いだけど、海外のサイトやオークションではさほどレアな扱いはされていません。僕は当時かなり売れたアルバムだったんじゃないかと思ってます。だからセカンドプレスや日本盤が出てるんだと思います。そんな事を考えてもプレス枚数はかなりの数があると思います。
日本でレアな扱いをするのは、レコード屋のレコード事情や日本にあるシャロンのレコードが少ないだけではないでしょうか?? ちょっと高く見積もっても妥当な値段は4000~5000円だと思います。だって10ポンド以下で良く売ってるんだもん・・・・・ホントにレアなレコードはレコ屋に並びません。レアレコードは個人で取引されてたり、レコ屋の上客に必然的に流れて行きます。









--------------------------------------------

だいぶ明けちゃってますが明けましておめでとうございます。
08年な気分に合わせてBLOGのデザインをざっくりと変えてみました。
LOVERS ROCK好きっぽくないCOOLでDARKなイキフンなキブン的なノリです。

PODCASTをだいぶ更新してないので来週ぐらいには更新したいとは思ってるんですが、引っ越し作業でバタバタしていてレコードがダンボールの中にかくれんぼしちゃってて、あのレコードは何処にいったのかなぁ・・・状態であります。もうしばらくPODCAST更新は待っていて下さい。
ネタ切れや飽きて更新してないわけじゃないよっ!!



それと、LOVERS ROCK DISC GUIDE始まりました。今回からLOVERS ROCK DISC GUIDEはかなりレアなレコードやマニア心をくすぐる選盤なってます。←にズバッと載ってるのでLOVERS ROCK好きは要チェックですYO!!







CASIO
----------------













|

« 2008年1月1日 | トップページ | 2008年1月19日 »